メニュー 閉じる

新着情報

起業にもし失敗があっても、それはダイヤの原石☆.。.:*☆

こんにちは。女性の起業・経営を支援するCheerful pro 代表 橋本かんなです。

 

多くの女性起業家、経営者、フリーランスが、何かを始める前に、「副業とか起業とかして、失敗したらどうしよう・・・」と不安になった経験はあります。

怖くて踏み出せない時は、
失敗に対する恐怖感が一番の原因です。

 

今成功している女性起業家、経営者、フリーランスが、
その地位にいるのは、

沢山「成功」したからではありません。

沢山「失敗」したからなのです!

 

今日は失敗してもそれはダイヤの原石だから沢山集めて大丈夫ですよというおはないです。

他の女性に失敗はどう活きているの?

私はまず、社会人始めの仕事選びに失敗し、
自分のできること、スキルアップを探求し続けたらから、モチベーションを維持できました。

開業後も、資格などに20万30万と払い、お金の使い方に失敗したので、
お金に関する失敗パターンがわかりました。

それからは、そのパターンをやめたことで、違うお金のかけどころを見れる様になり、投資になるお金の使い方を会得しました。

知人女性経営者は、
カフェ経営で失敗をしたから、ビジネスの本質を知り、
全国展開するスクール事業ができました。

フリーランスとして働く卒業生も、
安請け負いや納期ミス等、沢山失敗したから、
現在沢山語れるエピソードがあり、
人気講師となっています。

やっぱりトライアンドエラー

起業はよくトライアンドエラーと言います。

トライアンドエラーとは、思いつく方法を次々に試みて失敗を重ねていくうちに、解決するに至る行動パターンです。

試みて失敗を重ねないと、成功にたどり着けないのです。

失敗=学びの種です。

トライしなければ、やろうかな…やめとこうかな…悶々と頭の中で堂々巡りするだけです。しかし、そこでやってみて、
失敗したらラッキー!この方法じゃなかったということがわかったということです。

今あなたが成功していると思う人は、次は違う方法でやってみよう!この繰り返しを、結果が出るまでやめなかった。
それだけのことです。

ダイヤの原石を集めよう。

失敗についてもう1つ良いお話があります。

 

失敗を糧にして挑戦し続け、

自分がそれを語れるストーリーになったとき、

その失敗たちはダイヤのように輝き始めます。

 

私も自分の失敗談を沢山相談者さんや受講生にお話ししますが、

皆さんとても興味深く聞いてくれます。

まあ、人の失敗話は結構面白いということはあります。(笑)  

でもそれが語られた時、「この人にもこんな時期があったんだ、この人の話をもっと聞きたい!」と人の心を惹きつけるんですね。

 

だからこそ

「失敗はダイヤの原石」なのです。

 

そしてその数はあればあるほどに良い・・・。

 

自信を持って言います。沢山失敗しても大丈夫!

それは学びとなり、話のネタになり、糧になり、

ダイヤになり、あなたの魅力がさらに放たれるのです。

 

失敗に対するハードルが、少しでも下がったようでしたら幸いです。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

橋本かんな

・・・・・・・・・・・・・

今週末、体験個別授業の空きがあります。

もし起業やビジネスのポイントを学びたいと思った方は、

ぜひ一度参加してみてください。

まずはお試し!名古屋で個別体験授業

Posted in 新着ブログ , 起業独立のヒント